今日は授業がありませんが、大学に行っていました。「井上円了哲学塾」の講座を聞いてきました。井上円了というのは、東洋大学をつくった人です。学びの基礎は哲学にありということで、様々な分野で活躍なさっている方をお呼びして、お話を伺います。
今回は社会学者の上野千鶴子さんです! 高校生の時に友達に勧められて、上野さんの本を読みました。その方の考えを知るには、その方の著書を読むのが一番簡単な方法だと思います!
講座のテーマは「女性活躍社会」のウソとホント… 本当の意味で女性が生きやすい社会の実現のために、もっと女性自身、そして若い世代が声をあげて行動を起こしていかなければならないと、強く訴えられていました。もっと政治や社会に関心をもたないといけないですね。
普段勉強していることとは全く違う分野のお話をきき、頭を使ったので、帰りに友達とカフェで糖分補給しました! 大学のそばにあるのですが、昔ながらの喫茶店という感じで、とても落ち着くので、気に入っています。