短大の時に所属していたサークルの顧問の先生のお宅にご招待いただき、当時のサークルのメンバーで集まりました。約10ヶ月ぶりです。
先生が見た目もお味も最高なお料理を、ふるまってくださり、私たちもこんなお料理が作れるようになりたい! 花嫁修業だ! などと盛り上がりました。女子校の楽しいところはこういうところのような気がします。
在学生、卒業生、学科や学年を超えて、いつでも濃い時間を過ごせるのが、このメンバーの素敵なところです。今日も、近況報告や、これからの進路などのまじめな話から、好きなタイプや先生の学生時代の話など、おしゃべりがとまりませんでした。
久々に再会して、短大時代に戻ったような気分になりました。大学の友達は大学の友達で、短大の友達は短大の友達で、それぞれ会うと心が満たされます。卒業しても、こうやって集まれるのは嬉しかったです。