今日は、2限と3限の授業に出席して、
キャリアセンターでESの添削をしてもらいました☆
2限では英語の言語学的な特徴など、
お昼を挟んで3限ではHaikuの授業でした!
Haikuってなんでローマ字? というと…
「海外の授業であるということを想定し、英語で行う」授業なんです(@_@)
受講にはTOEIC700点レベルが要求されるとのことでしたが、結構厳しかった…
受講者は全部で35人近くいましたが、うち日本人学生は10人弱。
あとは留学生で、授業風景はさながら海外のようでした。笑
ディスカッションパートもあって、今回は全員日本人のグループでしたが、
次からはたぶん席替えされるので… やっていけるかな!? 笑
でも、おととし留学した時も、最初はすごく不安だったけど、
不安な時こそ行動! を心がけていい留学になったので、今回もがんばります! 笑
と、このように、海外の授業であるという想定で行われる授業が、
今年はたくさんあるようです。どの学部の生徒でも履修できますよ!
立教に来たらぜひチャレンジしてください(^^)
写真は、立教水です。笑
収益の一部は東日本大震災復興支援に充てられています。
学内の自販機で売られていますのでお越しの際はぜひ! 笑