さて今日は、私の高校時代の話をしたいと思います!
私は静岡県の某私立高校に通っていました。実はこの高校、私の第一希望ではなかったため、絶対に大学は違う高校の人より良いところに行く! とやる気満々で入学しました 笑(今ではこの高校が大好きです♡♡)
そして、毎朝7時に登校して勉強、授業が6時まで、その後9時まで残って勉強の生活を3年間続けていました。
2年生から文系のSクラス(所謂、特進クラス?)入り、日々猛勉強。

受験勉強、本当に辛いと感じることも多いと思います。
でも、その経験は必ず将来につながります。
もちろん、最終的にどこの大学に入ることができるのか? という結果も大事ですが、私はそれ以上に、受験勉強の過程で身についた継続する力や諦めずに粘り強く努力する力が今の自分に大きく影響しています。
大学生になった今も、辛いことがあると受験期のことを思い出して、「あの頃頑張れたんだからきっとこれも乗り越えられる!」と思い頑張ることができます。
また、いつも励ましてくれる両親や先生方、友人の大切さにも改めて気づくことができました。共に受験を乗り越えたクラスメイトとは今でも仲が良く、よく皆で集まったり遊びに行ったりしています!

目標は高く、諦めずに最後まで。
受験生のみなさん、頑張ってください!
きっと楽しい大学生活が待っています(*^-^*)

写真は先日高校のクラスメイトと集まったときのものです!