今日は朝から、3月に行われるトーキョー学生図鑑のワークショップの打ち合わせに行ってきました!

そしてふと、この日記で私が大学で学んでいることについて書いていなかったなぁと気づき、今日はまず、私の専門分野について書こう! と決めました。

私は文学部史学科で、日本古代史を専攻しています!
ゼミでは紫式部日記や神話を読んで興味のある部分について詳しく調べたり、それを発表したりしています。
私は幼いころから神社や寺院を訪れることが好きで、今後書くことになる卒業論文も(まだ迷い中ですが)、神社や寺院、信仰などついて書こうと思っています。

また私のゼミでは毎年4月ごろ遠足があり、2年次は埼玉県のさきたま古墳群に行ってきました!
私は古墳にも昔から興味があったので、資料館で埴輪を見たり、古墳に登ったり、ゼミの先生の解説を聞きながらそういった経験ができることはとても面白かったです!

もちろん自分の専門に関連する史学系の授業はたくさん履修していますが、それ以外に私が力を入れている授業があります。

明日はその授業について書きたいと思います(*^_^*)